0800-080-1141

↓お客様専用電話になります。

業者様・営業等の電話はこちらへ

営業時間8:00~17:00(毎週日曜、第2第4土曜定休‹GW・お盆・年末年始除く›)

※当ホームページではプロモーションが含まれています。 お役立ち情報

洗濯機の蛇口、開けっ放しはNG!?節約と安全の観点から知っておくべきポイント

洗濯機を安心して使えるパーフェクトな水漏れ防止策

うっちー
皆さんに洗濯機用の水栓について質問です。

Q.洗濯をしないときも水栓を開けっ放しにしていますか?

Q.洗濯機を使用する際に開けて、終わったら閉めてますか?

皆さんはどちらのやり方をしていますか?

私は、毎回水栓を開け閉めする習慣を付けることが大事だと思っています。

また、水を使い続けると水道管が腐食してしまう恐れもあるため、定期的に水を止めることは、長期的に見ると水道管のメンテナンスにもつながります。

水漏れを未然に防ぐ為に洗濯水栓定期チェックを!

通常、日常の洗濯時には、水漏れのリスクがなければ水栓を意識せずに開けたままにしておくことが多いですよね。

だって、その方が楽ですから♪
しかしながら、もしもの時には大変な被害をもたらす可能性があるのです。
例えば、集合住宅に住んでいる場合、もし水漏れが発生したら下の階の住民相当な迷惑をかけることになるでしょう。
また、自分が帰宅した時に自宅が水浸しになっている様子を目の前にしてしまったら、大変なショックを受けることになります。

水漏れが発生してしまった時には、意外な程多くの問題が生じます。
例えば、補償を受けるためには、面倒な手続きをしなければなりません。そのため、多大な手間がかかり、精神的なストレスが生じます。
たとえ些細な水栓の開閉であっても、このような問題が発生すれば、非常に困難な状況に突入することになる場合があります。
言い換えると、この問題に対処することができなければ、天国と地獄ほどの差が生じる可能性があります。
つまり、水の流れを正しく管理することが、どれだけ重要なことであるかということです。

1.水道の蛇口には、水圧が常にかかっていることをご存知ですか?

水栓には常に水圧がかかっており、可動部分のゴムパッキンはこの常時の水圧に耐えるように設計されていません。そのため、パッキンが外れる可能性があります。

いつ外れるか分からない不安な状態です。

2.日本は、地震の頻度が多く「地震大国」と呼ばれています。
そのため、地震によって洗濯機が転倒し、接続ホースが外れて水漏れを引き起こす危険性があることを考慮する必要があります。
3.洗濯機の接続ホースについては、ホースの材質が劣化してしまっている場合や、外れ留めの防止ロックが外れている場合、水が漏れ続ける可能性があります。
また、洗濯機の水栓を長時間開けっ放しにすると、水圧が常にかかっているため、洗濯機自体が劣化しやすくなるとのことです。

洗濯水栓は使用後に閉める習慣をつけよう

残念ながら、ものに形がある限り、壊れるリスクはあります。
特に、洗濯水栓のようなものは、水漏れや水害を引き起こすことがあり非常に危険な状況に陥り得ます。
そのため、洗濯水栓を使用した後は必ず閉める習慣を身につけることが重要です。
そうすることで、予期せぬ事故を未然に防止し、安全で快適な生活を送ることができます。

うっちー
長期間不在にする際は、必ず水栓を閉めてから出かけましょうね。

水栓を閉める前に確認すべきこと

長い期間、放置していた水道の蛇口を閉めようとすると、ゴムパッキンが硬化し、動かなくなることがよくあります
よくある問題は、無理やりハンドルを回そうとして、パッキンを傷つけてしまい水漏れが発生する事です。
その時は、水道の可動部分のパッキンを新しく取り換える必要があります。
また、この作業を始める前に止水栓を閉めて水の供給を止めることも必要です。
人為的な水漏れを未然に防ぐために、作業前に注意深く確認することが重要です。

最新型洗濯水栓の魅力

水栓を新型の物に交換してみます。

通常の洗濯水栓

(NEW)自動ストップ機能付き部品

DIY初心者でも簡単にモンキーなどで取り外し、交換ができます。

既存の吐水口を外す

自動ストップ機能付き部品を取り付けて完成!

洗濯機の水栓には、最新の技術が採用されており、優れた機能が搭載されています。
例えば、ホースが外れた場合でも水が勝手に出ることを回避できるよう止水機能が装備されています。
しかしながら、これはあくまでも不測の事態への備えであり、本来の使い方は洗濯機を使う際には水栓を開け終わったらしっかりと閉めることが推奨されます。

階下が大変なことに!水漏れ事例を解説

イメージ

直接、洗濯水栓には関係がありませんが、水漏れや雨漏れなど、水に関する問題が発生してしまうと建物にとって深刻なダメージとなります。
そこで、普段から水漏れや雨漏れなどに注意し、生活環境をきちんと管理することが必要です。
このような問題を予防するためにも、大切なことは定期的なメンテナンスです。
こまめに点検し、問題があれば素早く修理する。このような対策をしっかりと行うことで快適な居住環境を保つことができます。

Sさんは、自分の住むアパートの洗面所の蛇口をひねったところ、水が出ないことに気付きました。
しかし、彼は忙しく遅刻ギリギリだったので、そのまま水栓を開けたまま放置してしまいました。
実は、その水がでない原因は冬の気候によって水道管が凍結していて、Sさんの住むアパートは年数が経ち、水道管の保温処理が不十分であったため凍結しやすかったのです。
ただし、真の原因は、出かける際に水道を放置してしまったことでした。
昼間になって、気温が上がり始めたとき徐々に水が出始め、やがて勢い良く噴出するようになりました。
その時点で、家の中には誰もいなかったため、Sさんは水害に気づくことができませんでした。
Sさんは掃除をするのが苦手で、洗面所の排水溝にはゴミが詰まっており、水漏れが始まってから時間が経つ前に洗面所から水が溢れ出してしまいました。
不幸にも、Sさんの軽率さが、彼の下に住む人に大きな水漏れの被害をもたらしました。
下階に住む人は、奇妙な音を聞き、洗面所を見に行ったところ、水が染み出しまるで天井から雨が降っているかのような状況でした。
すぐに水道のメーターを止めましたが、時すでに遅かったのです。

水トラブルの悩みを一発解決!吉ねこ佑友にお気軽にご相談ください。

家庭に合わせた家庭ごとの最適な対策をご提案します。

  • この記事を書いた人
うっちー

うっちー

冬山は滑り、夏山は走る、お山大好きアクティビティなアラフォー主婦。趣味の限度を超え極めたいタイプ。80になっても滑る、走るが維持できるようやってます。 昨今、急速に増加し大きな社会問題となっている空き家。治安、防災、景観面を解決するべく様々な解体工事と不用品回収の作業事例をUPしていきます。

-お役立ち情報
-, , , , , , ,