0800-080-1141

↑お客様専用電話になります。

業者様・営業等の電話はこちらへ

営業時間8:00~17:00(毎週日曜、第2第4土曜定休‹GW・お盆・年末年始除く›)

不用品の回収(家屋の片付け・空家対策・訳有の方)

【大手】と【中小】の引越業者の料金の違い。引越しと不用品回収は同時に行うのがベスト

お引越しの際、荷造りをしていると古くなった物や使用頻度が低く使わない物がわんさかでてきますよね。

引越しと不用品は切っても切れない密接な関係。

できれば引越しも不用品処分も1社で同時にできないかな?

引越しの費用をあまりかけたくない!

という方に向けて今回は、大手引越し業者にお比べ、中小企業の引越し業者がなぜ安価なのかを解説します。

では、見ていきましょう。

 

中小引越し業者が安い理由

 

大手引越し業者は、CMなどで大々的に宣伝をしていることもあり知名度があって人気ですよね。

それに比べ、中小引越し業者は認知してもらうまでに時間がかかる事が多く価格信頼そして品質勝負するしかないのです!

ゆうちゃん
だから大手よりお安く提供できるのです。

 

うっかり八米、捨て忘れにご注意!

 

荷造りをしていてフッと、「引越と不用品処分はどっちが先?」なんて思う事も…

正解は【引越から済ませる】ですよね。

不用品って後からあれもこれもとでてくるもんなんで、新居に持ち込まない為にも先にお引越しです。

 

時代は変わる。引越し業者は不用品回収をしなくなってきている!?

 

引越しの前後に伴う不用品は、引越し業者が回収処分するのは当たり前。

のような時代は終わりつつあり、今はオプションで回収処分してくれたり、まだ新しめな綺麗な状態の家具なら引き取ってくれるなど条件が厳しくなってきているようです。

また、不用品回収業者と提携し外注している事が多く、その分割高となります。

 

外注ではなく自社で作業する分、中間マージンがないのでお得です。

荷物の移動と不用品処分はSETで最速おかたづけ隊にご相談ください。

  • この記事を書いた人
うっちー

うっちー

冬山は滑り、夏山は走る、お山大好きアクティビティなアラフォー主婦。趣味の限度を超え極めたいタイプ。80になっても滑る、走るが維持できるようやってます。 昨今、急速に増加し大きな社会問題となっている空き家。治安、防災、景観面を解決するべく様々な解体工事と不用品回収の作業事例をUPしていきます。

-不用品の回収(家屋の片付け・空家対策・訳有の方)