0800-080-1141

↑お客様専用電話になります。

業者様・営業等の電話はこちらへ

営業時間8:00~17:00(毎週日曜、第2第4土曜定休‹GW・お盆・年末年始除く›)

お知らせ

産業廃棄物収集運搬業の許可取得済みなので安心してご相談ください。

適正に処分しているので作業後も安心です。

 

最速お片付け隊は、群馬県・栃木県を中心に不用品回収処分・廃棄物処理を行っております。

廃棄物の適正処理には、マニフェスト(管理表)不可欠です。

回収した廃棄物が、最終処分まで適正に処理されたかどうか確認する義務である、マニフェストを使用しておりますので作業後も安心です。

 

【無許可】の回収業者にご注意ください。

出典:環境省 廃家電や粗大ごみなど、廃棄物の処分に「無許可」の回収業者を利用しないでください!

 

廃棄物とは

廃棄物は、大きく分けて産業廃棄物一般廃棄物に区分されます。

【廃棄物】の定義

廃棄物処理法 第2条第1項
「ごみ、粗大ごみ、燃え殻、汚泥、ふん尿、廃油、廃酸、廃アルカリ、動物の死体その他の汚泥又は不要物であつて、固形状又は液状のもの(放射性物質及びこれによつて汚染されたものを除く。)」

 

産業廃棄物

産業廃棄物とは、事業活動に伴って生じる廃棄物のうち、法令で定める20品目(種類)の廃棄物のことをいいます。

20種類の産業廃棄物一覧表

 区分  産業廃棄物名
ああらゆる事業活動に伴うもの 燃え殻
汚泥
廃油
廃酸
廃アルカリ
廃プラスチック類
ゴムくず
金属くず
ガラス・コンクリート
陶磁器くず
鉱さい
がれき類
ばいじん
業種等が特定されるもの 紙くず
木くず
繊維くず
動植物性残さ
動物系固形不要物
動物のふん尿
動物の死体
汚泥のコンクリート固形化物など、上記の産業廃棄物を処分するために処理したもので、
20種類に該当しないもの

 

又、産業廃棄物の中でも爆発性や毒性があり人々の生活に危険を及ぼすものについては「特別管理産業廃棄物」と呼ばれ、その扱いは特に注意が必要です。

産業廃棄物には量に関する規定がないため、排出量がごく少量であったとしても産業廃棄物として認定されます。例えば個人事業者のように事業規模が小さく、排出する廃棄物が極めて微量であったとしても、産業廃棄物としてしっかりと対応・処理していかなければなりません。

 

一般廃棄物

一般廃棄物とは、上記で解説した産業廃棄物以外の廃棄物のことです。さらに一般廃棄物は、事業活動によって生じる「事業系一般廃棄物」と、一般家庭の日常生活から生じる「家庭系一般廃棄物」、さらに爆発性や毒性を持った「特別管理一般廃棄物」の3種類に細分化されます。

 

 

  • この記事を書いた人
うっちー

うっちー

冬山は滑り、夏山は走る、お山大好きアクティビティなアラフォー主婦。趣味の限度を超え極めたいタイプ。80になっても滑る、走るが維持できるようやってます。 近年、お片付けに悩んでいる方が急増しています。そんなお悩みをスッキリ解決した事例をじゃんじゃんUPしていきます。

-お知らせ